大好きな母に付いていきたい

母の肺がん再発に伴い同居決意。出来るだけ傍に…出来るだけ一緒に…

引っ越しのこと…

いつもの時間より少し早めに出て
用事済ませて行きました。
鉄火巻き食べたい!と言いながらも
一つも食べれず?さつまいも入れて
お味噌したら半分でギブアップ?
果物も×?
実家に着き合わせ引っ越し担当さんより
入電…お任せパックは荷造りだけの
料金で着いてからはまたオプション…
それも引っ越し代より高値…
はぁ?それってパックじゃないじゃん?
担当「わかりました。上司にきいてまたお電話します。」
次の電話…「何度もすみません。では片道分のお値段で開梱包もしても良いと言われたのですがよろしいですか?」…
んじゃこっちが言えばいくらでも
減額出来るわけ?それおかしくない?
もう良いです。即効キャンセル。
気分は「はい次ね‼」
ったく…だってねぇ車で15分…やく10キロね。荷物多め単身の引っ越しが
20万で足りないってふざけてません?
まぁ次の業者さんにお願いして
やっと収まりました。
おかんが気に入ってる業者さんなので
良かったです(^o^)
それにしても疲れました。
しかーし!自宅に帰ってきたは良いけど
断捨離の続きしなくちゃ…
今日は娘バイトで息子塾…
独りだと捗るはずがブログ書いてます?
まぁどうにかなんでしょ?
さてお米研ぎます?